GOM Metrology

単一エアフォイル測定と検査

単一エアフォイル測定と検査

エアフォイルの測定と検査は、困難かつ時間のかかるタスクとなる可能性をはらんでいます。ATOS ScanBox と GOM ソフトウェアは、エアフォイルを迅速に測定・検査できる機能性を提供しています。

このトレーニングでは、産業用ガスタービンの HP タービンにある単一エアフォイルのために、ATOS ScanBox のプロセスをゼロから完成させる方法を学びます。まず最初に、コード、輪郭、厚さ、形状と位置といった、もっとも一般的なエアフォイルの検査をカバーする技術図面に従って検査計画を作成する方法を学びます。この検査計画から、続けて ATOS ScanBox プロセスを作成します。この際には、フォトグラメトリと ATOS の測定位置を作成する Smart Teach を使用します。最後に、メッシュや検査要素の再現性を鑑みたときのプロセスの堅牢さを確定する方法を学習します。

空室状況を確認する

GOM システムおよびソフトウェアの使用法を学びます:

  • 単一エアフォイルの迅速な測定・検査  
  • エアフォイルのプロファイルを、コードライン、輪郭縁、厚さや輪郭形状および位置といった検査を含め簡単に検査
  • 複数のエアフォイル輪郭上で、同じ輪郭検査をスピーディに作成
  • メッシュや検査要素の再現性を鑑みたときのプロセスの堅牢さを確定
Single Airfoil Measurement and Inspection