GOM Metrology

射出掲載 - 型から成型品へ

射出掲載 - 型から成型品へ

プラスチック加工産業のプロセスチェーン全体が、最終的な成形品に影響します。GOM システムおよびソフトウェアは、プロセスチェーン全体に沿って検査を行いクォリティを保証できる機能性を提供しています。

このトレーニングは射出成型産業に焦点をあてています。このトレーニングでは、ひけマーク、反り、肉厚などのプラスチック欠陥の検査を含む、仕様に照らし合わせて成形品をスピーディに検査する方法を学びます。加えて、所与のプロセスを、プロセスのパフォーマンスを手掛かりに統計的に評価する方法も学びます。最終的には、型のデジタルアセンブリ状況を作成・分析する方法を学習します。このアプローチにより反復作業が低減され、型製造のスピードアップが可能となっています。

空室状況を確認する

GOM ソフトウェアの使用法を学びます:

  • 反りがある、または寸法的な剛直さがないコンポーネントの検査
  • 反りおよび収縮の検査
  • ひけマークの検出と検査 - 自動でも可能に
  • トレンドプロジェクトの作成
  • ドラフト角や仮想型合わせの観点で型を調査する
Injection Molding