GOM Metrology

クロストレーニング GOM Volume Inspect Pro

クロストレーニング GOM Volume Inspect Pro

GOM Inspect Pro におけるコンポーネントの評価についてすでによく知っており、ボリュームの検査についてもっと詳しく学びたいですか?その場合は、クロストレーニングが理想のチョイスです。このトレーニングでは、GOM Volume Inspect Pro について洞察が得られます。

このトレーニングでは、GOM ソフトウェアにてボリュームを検査・評価するためのすべてのステップを紹介します。ボリュームスライスを見たいだけなのか、あるいはシンプルな/複雑な検査をボリュームに適用したいのか。さらに、様々な可視化のオプションやレポートもこのトレーニングの一部です。最後には、自分でボリュームデータの検査が行えるようになります。

空室状況を確認する

GOM Volume Inspect Pro の使い方を学びます:

  • ボリュームとボリュームスライスの可視化
  • ボリュームデータ上でのサーフェスメッシュの作成
  • コンポーネント内でのボリュームの欠陥の検査
  • バッチスキャンをステージプロジェクトに加工
  • ボリュームおよびボリュームの欠陥を、表およびレポートに表示