仮想クランプ

GOM Inspect Suiteの仮想クランプを学ぶ

仮想クランプ

労力と時間を削減:仮想クランプ

GOM Inspect Suiteの仮想クランプはパーツのクランプをシミュレーションします。ユーザーは、自由状態にある実パーツのデータを使用して、クランプされた状態を計算できます。このステップはGOMワークフローに完全に統合されており、お使いのソフトウェアインターフェースを変更する必要はありません。

仮想クランプ

仮想クランプのメリット

仮想クランプを使用すると、固定治具の費用を削減できます。プロセスステップごとに、固定治具を複数設計および製造する必要がなくなります。表面全体に自由にアクセスして測定できます。ユーザー操作による影響をほとんど受けず、再現性と信頼性の高いテスト結果を出力できます。

仮想クランプの新機能

機能拡張

GOM Inspect Suiteの仮想クランプモジュールにより、仮想クランプの応用範囲は、車両のドアやフラップなどのアドオンパーツにまで拡張します。さらにユーザーは、1回の測定で、フリー状態とクランプ状態の両方を1つのレポートページに表示できます。

空気圧固定治具

GOMは、重力補正用のユニバーサル空気圧デバイスを開発しました。このデバイスによりユーザーは、パーツ、特にシートメタルパーツを自由状態で配置し、後続の仮想クランププロセスに備えることができます。

無料トライアル

トライアル版を使用してGOM Inspect SuiteのProfessionalモジュールのメリットを実感してください。GOM Inspect Suiteトライアル版を使用したユーザーの90%以上が、ソフトウェアがわかりやすいと感じています。お試しください!30日間無料体験(契約不要)

今すぐ試してみる

飛躍的進歩

GOMは現在、プラスチックとシートメタルパーツを仮想環境でクランプするための新しい技術を開発しています。

詳しく見る

飛躍的進歩

品質プロセスの高度化

アプリケーション用のGOMの3D測定システムをお探しの場合は、デジタルライブデモを予約してください。

デジタルデモ

GOM eラーニングはいつでもどこでも受講できます。GOMの測定技術の可能性を最大限に引き出してお客様をサポートします。

GOMトレーニングセンター