レポート作成

GOM Inspect Suiteのレポート作成

検査結果を最適に表示する

検査が完了したら、結果全体を分かりやすい方法で表示する必要もあります。GOM Inspect Suiteを使用すると、画像、表、図、テキスト、グラフィックを使用して各レポートを作成するだけで済みます(このための個別プログラムは必要ありません)。

検査結果を最適に表示する

ワンクリックでページビューをカスタマイズする

検査結果をレポートページとして保存する場合、検査インターフェースで直接操作できます。事前に定義されたページレイアウトを使用すると、タイトルページと目次を簡単に作成したり、結果の表示方法(グラフィックとして表示するか表として表示するか)を選択したりできます。レポートページのコンテンツから3Dビューを復元し、GOM Inspect Suiteを検査ビューに切り替えることもできます。  

結果を直接表示する

GOM Inspect Suiteのプレゼンテーションモードを使用すると、会議で結果を表示できます。これによりレポートページを全画面で表示したり、レポートをスクロールしたり、それぞれの3Dビューを回転させたりすることができます。  

PDFにエクスポートする

ユーザインターフェースにおいて、結果をPDFドキュメントとして表示、編集、エクスポートできます。PDFドキュメントには動画形式のステージ比較を含めることもできます。

Professionalモジュールで機能を拡張する

個別のテンプレートを作成する

GOM Inspect SuiteのProfessionalモジュールを使用すると、独自のレポートテンプレートを作成したり、各ページに会社のロゴを入れたり、その他のデザイン調整を行ったりすることもできます。既存のテンプレートに変更を加えることもできます。  

個別のテンプレートを作成する