GOM Inspect Suite

GOM Inspect Suite

バージョン2020がリリースされました。

GOM Inspect Suite

2020でリリースされた主な機能

GOM Inspect Suite 2020では、作業プロセスの簡素化を図るために多くの新機能が提供されます。3D検査の基本的なソリューションにより、ワークフロー全体が1つのユーザー体験に統合され、コンピュータ上でパーツをスキャンできるようになりました。GD&T、デジタルアセンブリ、ブレード検査、ボリューム検査、仮想クランプのトピックには、ソフトウェアのさらなる革新が記載されています。

ワークフロー

GOM Inspect Suiteでは、1つの測定装置で行うすべてのステップ、つまり写真測量、スキャン、検査、レポートを1つのソフトウェアで完了します。

詳細 ›

GD&T

GOM Inspect Suiteは、ISO標準に従って、形状公差と位置公差を検査し、これらを視覚化します。

詳細 ›

ボリューム検査

GOM Volume Inspectを使用すると、パーツの内部を調べて、幾何形状、空隙または内部構造、および組み立て状況を分析できます。

詳細 ›

ブレード検査

GOM Inspect Suiteでは、航空宇宙産業に特化した検査機能(ブリスクの検査など)が提供され、1つのブレードに対する検査を、ブリスク上の任意の数のブレードにも自動的に繰り返すことができます。

詳細 ›

仮想クランプ

仮想クランプを使用すると、現実の固定治具に費用をかけずに済みます。プロセスステップごとに、固定治具を設計および生産する必要がなくなります。

詳細 ›

デジタルアセンブリ

GOM Inspect Suiteを使用すると、製造場所に関係なく、複数のコンポーネントをそれぞれデジタル的に組み立て、これらの互換性を確認できます。

詳細 ›

Coming Soon: Release 2021

Experience the GOM Suite! Not only can you launch the GOM software here, it also includes sample data or suitable eLearnings in the GOM Training Center and access the GOM Forum and other services. In addition, the GOM Suite offers you an overview of news and events and provides you with tips and tricks to make the best use of your GOM software.

MORE

シンプルに品質を可視化する

検査対象パーツのキャプチャ、メッシュ処理、CADインポート、必要なフォーム計算、および位置計算から、傾向分析、デジタルアセンブリ、または独自の検査に至るまで、検査プロセス全体に対する単純または複雑な検査タスクを、GOM Inspect Suiteを使用して実行します。

GOM Inspect Suite
GOM Inspect Suite

必要な機能をお選びいただけます

CADインポート

CADインポート

IGES、JT Open、STEPなどのフォーマットだけでなく、CATIA、NX、Solidworks、Pro/Eも、ドラッグ&ドロップ操作のみでGOM Inspect Suiteにインポートできます。

詳細 ›
メッシュ編集

メッシュ編集

ポリゴンメッシュの平滑化、間引き、リファインだけでなく、メッシュの穴を埋めて曲率線を抽出することもできます。

詳細 ›
3D検査

3D検査

設計値と実測値の比較、形状計算および位置計算、タービンブレードの高度な検査などの、様々な機能を利用できます。

詳細 ›

パラメトリック

GOM Inspect SuiteのProfessionalモジュールは、基本的なパラメトリックコンセプトをベースにしています。これにより、プロセスステップをすばやく繰り返し、追跡できるようになるため、検査プロセスが高速化します。

詳細 ›

Pythonインターフェース

GOM Inspect Suiteは記録データをPythonスクリプトとして保存します。スクリプトを繰り返し実行することも、記録したスクリプトを編集して調整または一般化することもできます。

詳細 ›

レポート作成

GOM Inspect Suiteでは、スナップショット、画像、表、図、テキスト、グラフィックを含むレポートを簡単に作成し、PDFドキュメントとしてエクスポートできます。

詳細 ›

シンプルな自動化

GOM Inspect Suiteのバーチャル測定室(VMR)

GOM Inspect Suiteのバーチャル測定室(VMR)を使用すると、ロボットに関する専門知識がなくても、自動測定シーケンスを計画し、実行することができます。例えば、VMRのスマートティーチング機能で、すべての検査特性とCADサーフェスに必要なセンサー位置を計算します。Kioskインターフェースを使用すると、ソフトウェアがプロセス制御全体を引き継ぎ、測定プロセスと検査プロセスを自動的に実行します。

詳細

ダウンロード

無料トライアル版

GOM Inspect Suite Professionalモジュールのメリットを実感してください。

30日間無料体験(契約不要)

GOM Inspect Suiteをインストールし、[Professionalを試用]をクリックするだけで利用できます。

ダウンロード

サポート資料によるクイックスタート

サンプルデータ ›

トレーニング ›

GOM Inspect Enterprise – ネットワークライセンス

GOM Inspect Enterpriseでは、ネットワークライセンスのための柔軟なソリューションが提供されます。GOMでは、お客様のビジネス要件に合った様々なライセンスモデルを用意しています。

お問い合わせ

GOM Inspect Enterprise

GOMトレーニングによるクイックスタート

ユーザインターフェース

この最初のチュートリアルでは、3Dビュー、エクスプローラー、レポート作成などのグラフィカルユーザーインターフェースの概要について説明します。すべての主要なソフトウェアのコンセプトを簡単に紹介します。

データインポート

この動画ではCADファイル、点群、コンピュータ断層撮影システムで作成されたボリュームデータなどのデータをインポートする方法を紹介します。

シンプルな検査

このセクションでは典型的でシンプルな検査ワークフローについて説明します。位置合わせを実行し、表面偏差を作成し、結果をレポートページに文書化する方法を紹介します。

eラーニングとグループトレーニング

eラーニングとグループトレーニングをお選びいただけます。GOMトレーニングセンターにアクセスし、GOM Inspect Suiteを使用するために必要なことをすべて学んでください。

特にパラメトリック検査のメリットについて学び、傾向分析、統計的工程管理、ユーザー定義テンプレートを作成します。参加者は、検査の基本トレーニングの3D計測において、GOM Inspect Suiteでの3D測定データ検査方法、例えば、検査計画、位置合わせ手法、レポート作成を学びます。

登録

GOMトレーニング(eラーニングとグループ)

高精度試験済み

システムに依存しない検査ソフトウェアであるGOM Inspectの精度は、Physikalisch-Technische Bundesanstalt(PTB)機関および米国国立標準技術研究所(NIST)機関による参照結果と比較することによって検証されました。GOMソフトウェアは、測定偏差が最も小さいカテゴリ(クラス1)に分類されました。

GOM Inspect Suite(高精度試験済み)